kaburimono_2017_omote

kaburimono_2017_ura


夏の恒例!世界唯一のカブリモノ作家チャッピー岡本さんの作品展を開催します。今年のテーマは「奈良の妖怪」。砂かけ婆、べとべとさん、一本だたらなど、奈良は全国でも珍しく妖怪伝説が多く、そんな妖怪たちを現代の感覚でデザインし、カブリモノの形で紹介します。

作品は、チャッピー岡本さんと奈良芸術短期大学デザインコースの学生さんが制作。一見複雑そうに見えますが、1枚の紙を切り抜くだけで、簡単に組み立てられるようデザインされています。妖怪たちの解説、展開図ポスターもあわせて展示します。

◆関連イベント◆
展示期間中の週末には、自分だけのかぶりものが作れる「カブリモノ変心塾」を開催します。

◆関連図書展示◆
<期間> 7月1日(土)~ 27日(木) <場所> 当館2階 情報資料コーナー 

※太字をクリックすると詳細が見られます。 


【会期】
2017年7月11日(火) 〜 2017年7月23日(日)  ※7月18日休館
9:00〜20:00 
【会場】
奈良県立図書情報館 2階 メインエントランスホール
【展示内容】
奈良の妖怪カブリモノ
恐竜、動物カブリモノ
新刊『カブリモノ紙工作』掲載のカブリモノ 
                    など約40点