奈良が誇る世界遺産の東大寺の入堂料が来年1月1日から、大仏殿などの拝観料に当たる入堂料を、17年ぶりに大人(中学生以上)500円を600円にする。団体料金も小学生を除き100円引き上げる。引き上げると発表した。

理由としましたは、境内にある約160棟の建物の管理や伽藍の整備費、落書き防止の対策費などが原因だそうです