KINSHOおよび食品専門館ハーベス各店で電子マネー機能を付加した近鉄グループのポイントカード「KIPS近商カード」による決済サービスを開始。

2018年10月下旬から、スーパーマーケットKINSHOおよび食品専門館ハーベスの各店でご利用できる電子マネー機能を付加した近鉄グループのポイントカード「KIPS近商カード」を発行し、日々のお支払に便利な自社型電子マネーカードによるレジ決済サービスを開始するそうです。

img_160515_1
KIPS近商カード


電子マネーサービスは、あらかじめ専用端末機で入金した金額を支払いに利用するため、クレジットカードをお持ちで無い方でも、小銭などのやり取りがないキャッシュレスの決済が可能で、レジでの精算時間が短縮できます。お支払い時の使い方は現在のポイントカードと同様で、KIPS近商カードだけでお支払いができ、ポイントも同時に貯まります。さらに、通常のポイントに加え、電子マネーによるお支払いにポイントを上乗せ付与します。貯まったポイントは従来どおり、近鉄グループの各店舗で利用できます。

「KIPS近商カード」のご利用データなどを活用し、お客さまに適したお得な情報や特典の提供を行うことで、近鉄沿線を中心とした地域密着の高品質な食品スーパーとして、お客さまの満足度やリピート率を高め、各地域の一番店を目指されるとのこと。


【サービス開始時期】
2018年10月下旬(予定)

導入予定店舗
近商ストア全38店舗

概要

(1)カード名称/KIPS近商カード
 
(2)電子マネー名称/近商電子マネー
 
(3)機能/前払い式電子マネーおよびKIPSポイントサービス
(4)入金上限額/50,000円
   (1回あたりの最大入金上限額は49,000円)
 
(5)入金方法/専用端末機にて入金できます
 
(6)利用可能場所/近商ストア直営売場レジ
   テナントではご利用いただけません。)
 
(7)特典/お買い上げ額200円(税抜)につき1ポイントの付与に加え、「近商電子マネー」によるお支払いで、300円(税抜)につき1ポイントのKIPSポイントをプラスして付与
 
(8)電子マネー発行会社/近商ストア
 
(9)その他/入金額の期限は、最終ご利用日または入金日より5年間です