童心に帰って土をこねるって楽しい!職人気分でミニ鬼瓦制作体験

鬼瓦は昔から魔除けとして、建物が永く安全に建っていることを願って屋根や塀に飾られてきました。瓦道では、東大寺、薬師寺、法隆寺の鬼瓦を横:約9.5cm、縦:約11cmのミニ版で作れます。また型抜きではなく自分好みのオリジナル鬼瓦も制作可能。瓦のような器やオブジェも作れます。興味のある方は相談してみてくださいね。奈良ならではの体験は、県外や外国からのお友だちにもきっと喜ばれますよ。名前や日付を入れて観光の記念にいかがですか。乾燥・焼き上げに約3週間かかり、完成すると郵送で届きます。家のお守り、文鎮、壁掛けなどにぜひ。


瓦道1こねる
1.粘土をよーくこねて円錐に


瓦道2詰める
2.型にギュッと詰めます


瓦道3盛る
3.上に少し粘土を足して埋めたら


瓦道4切る
4.余分な粘土を切り取ります


瓦道5模様付け
5.布で模様をつけ


瓦道6彫る
6.裏面に名前やメッセージを掘ったらできあがり



瓦道上手にできてる!!
上手に出来てる!!


瓦道こんなミニ鬼瓦がつくれますよ
こんなミニ鬼瓦がつくれますよ♪

「ならぷら見たよ」で

体験料10%オフ!

2018年9月末まで


株式会社瓦道
●住  所:奈良市奈良阪町1144番地
●電  話:0742-22-2391
●営業時間:9:00~17:00
●定休日:年末年始
●費 用:2,200円~(粘土代・税込/送料別)
 ※制作所要時間:約1時間・要予約

記事を書いてくれたライターさんは
那波りよさん