1


透き通ったスープの塩ラーメンにバターが絶妙なんです!


大和高田に美味しい塩ラーメンがあると聞いて行ってみました。
近鉄大和高田駅から歩いて数分、駐車場もあります。


6


入ってメニューを見るとラーメン以外は、ご飯とギョーザとおつまみ。
あれこれ手を広げず、ラーメンに集中するという意気込みを感じます。
私は名物と聞く「しおらーめん」にバターをトッピングして注文です。
こちらは昔、京終にあった「いごっそ」さんの流れを受け継ぐお店なので、塩ラーメンが有名とのことです。


2


スープを見ると、本当に透き通ったスープ。
飲んでみるとすっきりとした味ながらも、色々な素材の味も感じられます。
麺とスープを味わった後は、いよいよスープの上に乗ったバターを溶かしてみます。


3


もう一度スープを飲むと、なるほど。
あっさりとしながらも、格段にコクというか…深みが増します。
札幌ラーメンみたいに味噌ラーメンにバターを乗せるのは聞いたことがありますが、正直塩ラーメンにバターってあまりピンと来ていませんでした。
しかし一度味わうと、これが名物になるのは頷ける味です。
バターを加えた後も、モヤシを一緒に食べることでさらに味の変化を楽しめますね。
厨房内では御主人もテキパキと動かれていて、見ていて飽きなかったです。

本当にすっきりしたスープなので、油っぽい料理が苦手な人でもきっと美味しくいただけると思います。
「塩ラーメンにバター?」という固定概念を壊してくれる、そんな一杯でした。


4


ひだるか屋
●住所:大和高田市神楽3-1-20 サンプラザ 1F
●電話:080-5318-3840
●営業時間:11:30~14:30
●定休日:火曜日・水曜日




■情報・写真提供:十六夜さん