2018年11月17日(土)から、奈良市の東部地区の各直売所でTobu高原マルシェ2018を開催します。各直売所で行われる「マルシェの日」には、直売所のお母ちゃんが東部で採れる秋冬の食材で作る「ふるまい」を行います。

「Tobu高原マルシェ2018」は、東部地域の直売所への誘客を図り、東部地域の「食」や「自然」、「人」の魅力を感じてもらうことで、リピーター、交流人口の増加を目指し、東部地域の振興に繋げることを目的としています。


main


Tobu高原マルシェ2018

(1)マルシェの日
下記日程の各日10時~14時で実施

◆湖畔の里つきがせ
平成30年11月17日(土) ふるまい「具だくさんのみそ汁・おでん」

◆つげの畑高原屋
平成30年11月18日(日) ふるまい「大和高原の卵をたっぷり使ったカステラ」

◆阪原直売所コスモス
平成30年11月24日(土) ふるまい「こんにゃくと草餅」

◆月ヶ瀬温泉ふれあい市場
平成30年11月25日(日) ふるまい「炭火で焼いた月ヶ瀬特産生しいたけとジビエ」

◆田原やま里市場
平成30年12月1日(土) ふるまい「しし汁」

(2)スタンプラリー
平成30年11月17日(土)~12月24日(月・祝)
各直売所営業日時に実施

※大野橋直売所末広屋はスタンプラリーのみの実施

sub1

実施内容
(1)マルシェの日
・採れたて新鮮野菜の販売
・各直売所による旬の食材を活用した「ふるまい」の実施
・東部地域の事業者・団体による直売所の食材を用いた料理の販売
・直売所カードの配布
・来場者への奈良市ポイント50Pの付与

(2)スタンプラリー
・抽選で新米がもらえる東部地域の直売所をめぐるスタンプラリーの実施

※詳細はこちら

昨年度のTobu高原マルシェの動画はこちら