6


本格的な中華料理が味わえるちょっと不思議なカフェって実は…

香芝市を車で走っていると、見慣れないお店が。
新しくカフェが出来ていたので、さっそく入ってみました。

2

お店は近鉄下田駅・JR香芝駅から徒歩圏内。
店舗前に駐車場もあります。
お店の前にはブラックボードが。
ここのカフェのおすすめメニューは何かな…?と見ると
「あんかけ焼きそば(あげものデザートつき)」
か、カフェなのに、あんかけ焼きそば…?

5

やや混乱しながら店内へ入ると、店内は白い漆喰に、木目の見える床やテーブル。
出来たばかりということで、とても綺麗で、お洒落です。
私が注文したのは「しょうらくランチ」。

4

酢豚・エビチリ・唐揚げ・魚料理に、サラダ・ライス・スープ・デザートまで付いています。
まずは酢豚を一口食べて、驚きました。豚肉の表面がパリっとしているのです。
酢豚は豚肉に衣をつけて油で揚げ、甘酢あんをからませた中華料理です。
しかし揚げ置きされたり、あるいは調理から時間が経ったりでほとんど場合、衣はしっとりと甘酢あんが染み込んだ状態です。
しかしこのお店は揚げたてに甘酢あんをかけ、すぐに出してくれている。だからパリっとしているのですね。
エビチリはプリップリの食感が楽しめ、唐揚げも揚げたてで中から旨味がジュワっと出てきます。

3

ランチメニューにはケーキセットもあり、よしよしカフェらしくなってきたなと思ったら
豚肉角煮・海老チリ割包(中華バーガー)もメニューに。
今までのメニューで明らかですが、すごく中華っぽいのですよね。
実はこのカフェで腕を振るうのは、香芝市市役所の近くにある「北京料理 祥楽」の元ご主人。
だからお店の名前も一緒なのですね。

美味しい物を少しずつ食べられるので、女性の方にも向いていると感じられました。
本格的な中華料理が味わえる、お洒落なカフェでした。

1


カフェ しょうらく
●住所:香芝市北今市4丁目323
●電話:0745-76-0556
●営業時間:9:00~17:00
●定休日:日曜日




■情報・写真提供:十六夜さん