みんなで東北を応援しよう 奈良県では初開催!! “地元でしか味わえない逸品”に出会える

橿原店では、東北の復興支援を目的とした人気の物産催事イベント「みちのく いいもん うまいもん」を初開催します。
震災を乗り越えてきた東北の食品や工芸品など全36店が登場します。

【期 間】2019年1月16日(水)~22日(火)
【場 所】近鉄百貨店橿原店6階催事場・センターコート

※「みちのく いいもん うまいもん」は、独立行政法人 中小企業基盤整備機構が主催する東日本大震災で被災された中小企業・小規模事業者の方々の販路開拓を支援することを目的とした物産展です。


会場には岩手・宮城・福島の3県から震災を乗り越えてきた
東北3県のご当地グルメに注目!

宮城県 津波により、壊滅的な被害を受けた石巻からは、
〈三養水産〉は、東日本大震災の津波により壊滅的な被害に遭いましたが、復興にあたり、ゼロからの出発ならとこれまでにない徹底的にこだわった牡蠣を、地元の漁師さんと一緒に創り上げようと決意し、様々なオリジナルの牡蠣商品を製品化し販売しています。


img_174564_1

牡蠣燻製オリーブオイル漬け 1瓶150g1,296円
石巻産の厳選した牡蠣を1粒1粒丁寧に蒸し上げ、燻製しガーリック風味のオリーブオイルに漬け込んでいます。

岩手県 津波の高さが16.7mの震災に遭った大船渡からは、
〈カフェ・ド・カレーKojika〉は三陸・大船渡で親子三代に渡って続く老舗カレー屋の姉妹店として2001年にオープンしました。震災の津波により港に近い店舗は、壊滅的な被害を受けましたが、2015年に店舗を再開しました。今では市外からもお客様が来る人気店として復活されています。


img_174564_2

三陸まるごと 牡蠣カレー  1食180g 864円
三陸の海で育った最高級の牡蠣を贅沢にまるごと使った牡蠣カレーです。大粒の真牡蠣だけを使用しています。

福島県 風評被害をうけたフルーツの名所からは、
※福島市にはフルーツラインと呼ばれる道路があり、その道路沿いには果樹園がずらりと立ち並びフルーツの名所となっています。その中にある〈ししどりんご園〉は、震災の風評被害の影響で、すべての果実を廃棄されました。その後、食の安全性を第一に考え、すべての土を入れ替えるなど、小さい子どもでも安心して食べられる果物を愛情込めて栽培しています。

img_174564_3

img_174564_4

サンふじりんご 1袋(4玉)324円【各日限定50】
ギュッと蜜が詰まった甘くてシャキシャキと美味しい「サンふじりんご」。アップルパイ、りんごジャム、等にオススメです。


期間中、みちのく文化の魅力を肌で感じるイベントを開催します。

img_174564_5

五雷えり奈氏 津軽三味線 演奏会
津軽三味線の力強い音色に、津軽の情景や文化に酔いしれること間違いなしのイベントです。
【期間】 1月19日(土)・20日(日)  各日11:00・14:00~

工芸体験 井上窯~絵付け体験~
長い歴史を持つ「二本松萬古焼」。白地の皿に絵付けしたものが、出来上がりでは青くきれいに絵付けした模様が出てきます。 
【期間】 1月17日(木)・18日(金)
【参加費】 2,000円(送料込)


■主催:独立行政法人 中小企業基盤整備機構
■共催:岩手県・(公財)いわて産業振興センター・宮城県・福島県・岩手日報社・河北新報社・福島民報社・福島民友新聞社
■後援:中小企業庁・東北経済産業局・近畿経済産業局・全国地方新聞社連合会