プラスソーシャルインベストメント株式会社は、株式会社コープエナジーならを営業者とするプロジェクトアセット(社会的投資ファンド)「下北山村 小又川水力発電所更新プロジェクト」を組成し、1月28日に取扱者として総額3,000万円(1口金額3万円)の募集を開始しました。
本プロジェクトアセットの資金は、小又川水力発電所の更新にかかる費用の一部に使用します。
本プロジェクトアセットを奈良県にお住まいの方々をはじめ多くの方に知って頂きたく、出資者向け説明会を開催いたします。
 
【下北山村 小又川水力発電所更新プロジェクトの概要】

奈良県の東南端に位置する下北山村に、村を流れる小又川(熊野川水系)の水源を活用した小水力発電所があります。この小水力発電所はこれまで下北山村が運営し、地域施設で活用されてきました。しかし、発電施設の老朽化により、存続が危ぶまれています。このたび下北山村とならコープは、小又川発電所の取水量の増量と水車発電機の一新により、発電量を増加、全量売電とすることで長期的に運営することができる小又川発電所更新計画に合意しました。更新後の水力発電所の事業計画では、利益を確保しつつ、その収益の一部を下北山村の振興事業にあてることが可能となっています。持続可能なエネルギー創出と山村の地域振興の一端を担い、買い物支援、観光振興、森林整備など幅広い支援事業を行います。
 
【出資者向け説明会のご案内】

6/22(土)王寺町地域交流センター リーベル王寺5階 AVルーム 10:00-11:15(9:30受付開始)
(奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1)
6/22(土)ならコープ本部 会議室4 13:30-14:45(13:00受付開始)
(奈良市恋の窪一丁目2番2号)
 
お申込み方法
W E B サイト「エントライ」のB L O G イベント情報欄よりお申込みいただくか、お名前、ご所属、電話番号、メールアドレス、参加希望日時を明記の上、メール(customer@en-try.jp)またはF A X (075-257-7846)にてお申し込みください。
プロジェクトの詳細は、インターネットでご覧いただけます。
社会的投資プラットフォーム「エントライ」は金融の仕組みを通じて、一つひとつのプロジェクトアセットへの「投資」で地域を応援できるプラットフォームサイトです。全国の応援したいプロジェクトにインターネット上で出資申込が可能です。本プロジェクトの詳細は、以下の「下北山村 小又川水力発電所更新プロジェクト」特集ページよりご確認ください。https://www.en-try.jp/feature/coop-energy-nara/
 
【募集情報】

本匿名組合契約名称:下北山村 小又川水力発電所更新プロジェクト
営業者:株式会社コープエナジーなら
取扱者:プラスソーシャルインベストメント株式会社
(第二種金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第396号)
出資金募集最大総額:30,000,000円
出資金募集最低総額:-
出資金申込単位:30,000円/1口(内訳 出資金:30,000円、取扱手数料:0円)
申込上限口数:50口
募集最大総口数:1,000口
取扱者の報酬:組成報酬、運営報酬、監査報酬
会計期間開始日:本匿名組合事業が開始した日の翌月1日から5年間
会計期間終了日:会計期間開始日から5年間
分配比率
事業計画累計売上金額:175,623千円(5年間)
事業計画年額売上金額:35,124千円(1年間)
損益分岐累計売上金額 :163,220千円(5年間)/事業計画の92.9%
損益分岐年額売上金額 :32,644千円(1年間)
目標償還率:107.6%
営業者の報酬
本匿名組合事業利益-匿名組合員の利益-取扱者の報酬
売上金額-事業費用
匿名組合員への分配金額-匿名組合出資金
 
決算日
第1回決算日 会計期間開始日より1年後
第2回決算日 会計期間開始日より2年後
第3回決算日 会計期間開始日より3年後
第4回決算日 会計期間開始日より4年後
第5回決算日 会計期間開始日より5年後
 
報告日
決算日から60日以内
 
分配日
決算日から90日以内の営業者が指定する日
 
【営業者の概要】(2019年5月21日現在)

株式会社コープエナジーならは、ならコープの新エネルギー政策に基づいて太陽光発電や小水力発電などの再生可能エネルギーの開発を地域に寄り添いながら行っています。そして、地域で興したエネルギーを地域で消費することによって地域活性化につながる事業を目指しています。合わせて協同組合間の協同や地域団体等と連携して、活動を広げていくことや地域住民とともに学ぶ活動なども展開しています。 WEBサイトhttp://cen.nara.jp/
会社名:株式会社コープエナジーなら
代表者:代表取締役 中村 和次
設立日:2015年6月18日
事業内容:再生可能エネルギーを利用した発電設備の開発、設置、運営、維持管理等
 
【取扱者の概要】(2019年5月21日現在)

会社名:プラスソーシャルインベストメント株式会社
所在地:〒602-0862 京都府京都市上京区河原町通丸太町上る出水町284
役職員数:10名
設立:2016年4月14日
資本金:8,000万円
事業内容:証券化事業
登録:第二種金融商品取引業者:近畿財務局長(金商)第396号
加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
 
役員:代表取締役社長 野池雅人 代表取締役会長 深尾昌峰
取締役 吉澤保幸  監査役 石原俊彦 可児卓馬
 
【出資者と水力発電所のある山村地域をつなぐ取り組み】

czMjYXJ0aWNsZSM1OTQwNyMyMjEzOTQjNTk0MDdfRHhRZE9yUG5STC5qcGc

【分配金】

1口30,000円を出資金額に対して5年間で107.6%の償還率(32,279円の分配)を目指します。
 
【投資家特典】

会計期間中に1人あたり5,000円相当の下北山村特産品(下北春まななど村で生産された産品)をお届けします。
 
 
当社は、「集団投資スキーム(ファンド)」を、投資の社会性をより強調するため「プロジェクトアセット」と呼んでいます。本プロジェクトアセットには、出資金の元本が割れる等のリスクや、契約期間中の解約・譲渡はできない等の留意点がありますので、匿名組合説明書・契約書をよくお読みの上、お申込みください。本プロジェクトアセットの募集の取扱いは、プラスソーシャルインベストメント株式会社(PSI 社)(第二種金融商品取引業者:近畿財務局長(金商)第396 号、加入協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会)に委託されているため、申込手続はPSI 社が運営するWEB サイト「エントライ」にて行って頂く必要があります。