花火の祖・鍵屋弥兵衛の故郷で
4000発の絢爛な花が咲き乱れる

「かーぎやー!」で知られる日本の花火文化をつくった花火師「鍵屋弥兵衛」は五條市大塔町の出身と伝わっています。吉野川の川面に流れる灯ろうのほのかな光と、音楽にあわせて打ちあがる花火、芸術的なレーザー光線は圧巻です。露店も約100店舗ほど出ますので、お祭り気分も楽しい!お友達やご家族、恋人と一緒にいかがですか?

2M1A6883(提供:五條市観光協会)
提供:五條市観光協会

DSC_0484S(提供:吉野川祭り実行委員会)
提供:吉野川祭り実行委員会

Information
●18時~大川橋歩道は一方通行になります。18~23時は会場周辺が車両通行止めになります。通行エリアにご注意ください。
●無料駐車場は通行止め区域の外に500台ありますが、数が少ないので公共交通機関での来場がおすすめです。最寄りはJR五条駅です。

第48回吉野川祭り 納涼花火大会
●開催日時/8/15(木)20:00~21:00 ※露店は14:00~21:30
●打ち上げ数/4,000発
●打ち上げ時間/約1時間
●前年の人出/約75,000人
●荒天の場合/雨天時は中止
●有料席/10,000円(最大8名)約200席
※一般発売は7月1日から開始 ※詳細は要問い合わせ TEL:0747-22-4001
●打ち上げ場所/奈良県五條市 吉野川大川橋上流側河川敷
●駐車場/500台(無料)
●問い合わせ/TEL:0747-22-4001 (五條市企業観光戦略課)
●ホームページ



記事を書いてくれたライターさんは
那波りよさん