橿原市内の遺跡から出土した木製品の展示を通して、原始~古代の木工と人々の生活を紹介する、初の木製品の展覧会。普段は特別収蔵庫に保管されていて見ることのできない木製品の数々を、今回の展示ではまとめて見ることができる。会期中には、関連の講演会や古代瓦のレプリカを使ったカラー拓本体験、藍染イベントも開催。

新堂遺跡出土-腰掛け(古墳時代)
新堂遺跡出土 腰掛け(古墳時代)


令和元年度夏季企画展
『木のある暮らし~遺跡から出土した木製品~』
●場所/歴史に憩う橿原市博物館 (奈良県橿原市川西町858-1)
●開館時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)
●入館料/大人300円、高・大200円、小・中100円
※7月31日(水)~8月6日(火)は観覧料無料!※8月5日(月)は休館
●休館日/月曜 (8月12日は開館し、翌13日休館)
●問合せ/歴史に憩う橿原市博物館  TEL:0744-27-9681