《一般社団法人吉野ビジターズビューロー》
Web
マガジン「よしのーと!」&「よしのオンライン」
7
15()スタート!

 

=行政初の複合的Webプロモーションで吉野の魅力を世界へアピール=

 

奈良県吉野地域の観光振興を行う一般社団法人吉野ビジターズビューロー(本社:奈良県吉野郡吉野町 代表理事:東 利明、以下:吉野ビジターズビューロー)は、715()より新たな多言語観光情報サイトであるWebマガジン「よしのーと!」およびオンラインでの観光誘客ポータル「よしのオンライン」を正式オープンいたします。

この度のWebSNS等を利用した複合的なプロモーション施策による観光情報の発信は行政の取り組みとしては日本初の試みとなります。

 

よしのオンライン写真

 

Webマガジン「よしのーと!」URL  : https://yoshi-note.com

「よしのオンライン」公式ページURLhttps://yoshi-note.com/yoshino-online

 

 

Webマガジン「よしのーと!」について

Webマガジン「よしのーと!」は、吉野在住者・吉野出身者や、吉野に知見のある専門ライター達によって、飲食や宿・自然(山歩き・アクティビティ・河川等)・歴史解説・伝統工芸・民俗や風習・地元の豆知識など、吉野の隠れた魅力や楽しみ方を、日本語だけでなく英語・仏語・中国語(簡体字・繁体字)で世界中に余すことなく伝えるWebマガジンとなっています。

 

Webマガジン「よしのーと!」URLhttps://yoshi-note.com

 

 

■「よしのオンライン」について

奈良・吉野は、日本史に多く登場する数多くの歴史上の偉人や文人が足を運び、庶民からも愛されてきました。多くの観光客が訪れる吉野山の桜や紅葉、吉野杉・桧ブランドとして名高い森林、吉野川の澄んだ清流の美しさ、それら大自然に育まれた歴史や工芸、全国の山歩きファンが愛してやまない自然景観、山伏宗教などにみられる自然崇拝を体現する神社・仏閣(パワースポット)、京都市内や奈良市内とは異なる朴訥とした日本の原風景、奈良のエッセンスが凝縮されてぎっしり詰まった土地。コロナ禍の環境下において、その「吉野」を自宅に居ながらにして楽しむことができる画期的な観光ポータル「よしのオンライン」がいよいよ始まります。

 

・「よしのオンライン」URLhttps://yoshi-note.com/yoshino-online

 

 

<「よしのオンライン」の4大コンテンツのご紹介>

(1)オンラインサロン「よしのーと!教えて交流サロン」

吉野に興味を持ち・吉野に訪れてみたい人達と、吉野に精通した「よしのびと」が集まるオンラインサロンです。吉野へ行く前の情報集めや、吉野の人たちとの交流、そして季節ごとに吉野の特産品を受け取ることができ、家に居ながら吉野をたっぷり楽しめることのできるオンラインサロンです。今回は交流サロン開設を記念して715()より大変お得なキャンペーンを実施いたします。

 

(2)YouTubeチャンネル「教えて!副住職」

生まれも育ちも「吉野」という清谷寺の副住職がYouTuberとして「よしのオンライン」にコメディタッチで登場します。吉野の色々なおすすめの場所や、魅力的な場所などを楽しくユニークを交えてお伝えしてまいります。

 

(3)吉野ポイントカード

吉野ポイントカードは、吉野町内で使うことのできるポイントカードです。吉野のポイント加盟店で宿泊・買物・食事をすればポイントを貯めたり利用することができ、スマホでも利用することができます。

 

(4)オンラインショップ「まるっと!吉野逸品ガイド」

吉野の自然が生んだ、自然食やお酒、吉野ならではの工芸品や雑貨、バスグッズやベッドリネンまで、贈り物にも喜ばれる吉野の素敵がたくさん詰まったオンラインショップです。吉野町への「ふるさと納税サイト」を併設もしているため、オンラインでのお買い物に非常に便利です。

 

 

■企画の背景

吉野ビジターズビューローでは、国内外の観光客の視点に立つことで多言語化(英語・仏語・中国語(簡体字・繁体字))を実現するとともに、そのコンセプトを「徹底したユーザー視点で作られたウェブサイト」とすることで、Webマガジン「よしのーと!」および「よしのオンライン」を構築してまいりました。

 

今回の複合的なプロモーションにおいては、上記の各コンテンツを一元管理し相乗効果を産み出すことで、コロナ禍の時代でもWeb上での収益化を産み出すことのできる仕組みを他の自治体に先駆けて導入しています。Webマガジン「よしのーと!」の魅力的な記事やSNS(InstagramTwitterYouTube)などを活用することで「よしのオンライン」への流入施策を積極的に実施し、オンラインサロン、地域ポイント、ECサイトを通じて収益に繋げる形の統合的なWebプロモーションは行政として初めての試みとなります。

 

 

■吉野の魅力

吉野町は、奈良県のほぼ中央に位置しています。清流・吉野川や3万本の桜を誇る名勝地・吉野山は、古くは古事記や日本書紀などにも登場し、山伏修行や自然崇拝、源義経、後醍醐天皇、西行などにまつわる数多くの史跡が今も守り伝えられている町です。

 

近年は観光産業と「日本三大美林」の吉野杉・桧の森林とが連携することで、森林を有効活用するとともに、子供の「木育」などにも発展した様々な地域活性化のプログラムに取り組んでいます。

 

また、国立公園でもあり日本遺産・世界遺産でもある吉野山では、雄大な自然と触れ合うことができ、都会の喧騒の中では味わうことのできない多様な動植物を観察ことができます。また美しい森林でのウォーキングでは、心と体を癒すことができ、高いリラックス効果を得ることができます。

 

 

■今後の展開について

吉野ビジターズビューローでは、吉野を中心とした奈良県南部地域の観光活性に寄与するため、地元事業者と連携しての体験型ツアー・イベント造成、ECサイトでの地元特産品の販売、オンラインサロンでの観光客と吉野町関係者との相互コミュニケーションの深化を図り、新たな観光のカタチを創造してまいります。今後も日本初の取り組みを仕掛けることで、ウィズコロナの新たな観光の形を全国の行政に先駆けて行ってまいります。

 

 

■吉野ビジターズビューローについて

吉野ビジターズビューローは、奈良県南部の広域連携による観光振興を目的として設立された組織です。吉野町の観光情報の提供をはじめ、イベントや体験ツアーおよび商品販売等を行うなど、地域内の事業者と連携しながら、来訪される観光客に向けた様々な取り組みを行っています。

 

 

■団体概要

名称  : 一般社団法人吉野ビジターズビューロー

所在地 : 奈良県吉野郡吉野町上市77-1

代表  : 代表理事 東 利明

設立  : 2013212

事業内容: WEBマガジンの企画及び制作

      地域版オンラインサロンの運営

      地場産品を利用した土産物の開発及び販売

      体験型旅行ツアーの造成及び販売

      ECサイト(独自商品、ふるさと納税)の運営

      吉野町の広報及びPR業務全般

URL   : https://yoshino-kankou.jp/

 

 

 

■報道関係者からの問い合わせ先

一般社団法人吉野ビジターズビューロー

担当: 山川

TEL 0746-34-2522

FAX 0746-39-9238

Mailkota_yamakawa@yoshino-kankou.jp