奈良県商工会連合会は現在、東京23区内から奈良へ移住し、奈良の地に根付くような事業を興したいと希望される方を2020914()まで募集しております。

 

前年度に事業採択された若木さんは、念願のお店をオープン

 

■「奈良県起業家支援事業」が最高300万円の移住・起業支援金と親身なアドバイスで、あなたの夢の実現をサポート

開業にあたっては、資金援助だけでなく、事業内容の相談、店舗物件探し、奈良という土地柄の知識をお伝えすることなど物心の両面から支えます。

移住を伴う起業には、さみしさもつきもの。「うまく現地になじめるだろうか」というのは誰もが感じる不安です。奈良県商工会連合会は、あなたを一人にしません。金銭的支援もさることながら、人的、環境的支援を大切にしているのが、この事業の特徴です。安心して奈良に根をおろしていただけるサポートをします。

 

 

■前年度、同事業に応募された若木さんは今

前年度、本事業に採択された若木 桃さんは、奈良の中心地に「マドレーヌと焼き菓子の店moi(モア)」を開業されました。フランス菓子の伝統的な製法で作ったマドレーヌは食べごたえがあり、1つでも満たされます。奈良のハチミツが使用されており、ほどよい甘さとしっとりとした食感です。

また、奈良の養鶏場にて魚粉を使用していないエサで育った鶏の卵で作っていますので、マドレーヌが焼き上がったときの香りが違います。それはパッケージされた後に封を切っても感じられるほどの芳ばしさです。

オープンの時期と新型コロナウイルスの蔓延が重なった若木さん。しかし、「コロナの影響で多少は思い通りにならないこともありましたが、商工会の方がこまめに声をかけてくださるので、ヤル気を途切れさせることなくがんばれています」と笑顔でした。

 

ひとつひとつていねいに作っています

こちらの焼き型を使います

支援金で内装をグレードアップできました

 

Uターンを検討中の方にも向いている事業です

若木さんは、もともと京都府木津川市のご出身。木津川市は奈良市とは隣接しており、Uターン起業です。「私にとって東京は、楽しくて素敵な街でした。でもどこかで、いつかは家族の近くで暮らしたいと思っていました。この事業は地元に帰るきっかけをくれました」と若木さん。それぞれの起業家の事情によりそって支援をしていくのが本事業の特徴です。

 

コロナに負けず頑張っています

 

【奈良県起業家支援事業】

■募集概要

1.事業目的

・東京への過度な一極集中の是正、また、奈良県内の経済を牽引するスタートアップ企業を創出するため、起業に伴う資金の一部を支援するとともに、事業の成長を加速化するための伴走支援を行います。

・本事業は奈良県からの受託事業であり、奈良県商工会連合会が起業支援対象者の公募・選定をし、伴走型支援をおこないます。

 

2.募集締切

令和2914() 必着

 

3.応募方法

奈良県起業家支援事業ホームページから公募要綱、申請様式をダウンロードの上、必要書類を作成し奈良県商工会連合会あて郵送にてご応募ください。

 

<奈良県起業家支援事業ホームページ>

https://nara-kigyo.com/

 

4.補助金の額・対象経費など

<起業支援金>

・補助額上限:200万円・補助率:1/2以内

・対象経費 :人件費、店舗等賃料、設備費、原材料費、借料、広報費、旅費など

<移住支援金>

・補助額上限:100万円(単身者の場合は上限60万円)

・補助対象者:(1) 起業支援金の交付決定を受けた者

       (2) 201981日以降に東京23(直近1年以上及び

         直近10年のうち、通算5年以上の在住者もしくは勤務者)から

         奈良県内に住民票を移し県内の移住支援事業実施市町村に転入した者。

 

※申請先は、移住先の市町村。支給対象となる移住の開始日、申請書類の様式などは市町村により異なるため、必ず移住予定先の各市町村にお問合せください。

 

 

■起業後も支援は継続します

先だって、若木さんは「小規模事業者持続化補助金」に採択されました。「きっかけは奈良県商工会連合会からチャレンジしてみては?と声をかけていただいたことです。その資金でギフト向け商品とパッケージ開発をする予定です」とおっしゃっています。

このように、開業後も各種補助金申請や商談会へのお誘い、新商品開発についての相談にのるなど、「起業」だけで終わらず、安定して事業を継続できる支援を受けられるのもまた本事業の特徴です。

 

手土産にも人気です

 

■事業採択後に事業内容をブラッシュアップできる創業スクールも用意されています

若木さんは本事業採択後、奈良県商工会連合会からの創業スクールにも参加されました。そこで計画の精度を高められ、開業へのステップアップを実現しました。

若木さんが参加された創業スクールは、全国優秀スクールに4年連続入賞したもので、今年も実施予定だそうです。スクール実施の際は十分な感染防止対策を講じますが、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては開催中止となる場合もあります。

 

創業スクール

 

■創業スクール

【受講料】  11,000(税込・全5)

【定員】   25名 ※受講申込書による選考を行います。

       ※定員になり次第締め切る場合があります。

【日程】   117日・14日・21日・28日・125(すべて土曜日)

【時間】   9:3016:30

【申込方法】 電話0743-53-5955(担当 南)

【申込締切】 2020115()

【会場】   大和郡山市商工会館(まいどほーる)

       (所在地:奈良県大和郡山市北郡山町185-3)