近鉄では、2021年2月12日(金)に定期特急列車としての運用を終了した「12200系車両」を、臨時特急列車として4月10日(土)、11日(日)、25日(日)、29日(木・祝)の4日間、大阪上本町~賢島間および近鉄名古屋~賢島間で各1往復運転します。臨時特急列車の特急券は、駅窓口および「インターネット予約・発売サービス」等で購入いただけます(別途乗車券必要)。なお、特急券の発売開始は1カ月前の10時30分からとなります。

 長年にわたって汎用特急で使用してきたオレンジと紺のツートンカラーを唯一残す「12200系車両」は、1969年から近鉄特急の主力車両として運行され、特急車では最多両数(168両製造)を誇りました。同車両は、幾度となくお召し列車などの貴賓列車として使用され、1975年には、エリザベス女王ご夫妻もご乗車されました。

 今回の臨時特急列車は、「12200系車両」にご乗車いただける残り少ない機会となりますので、ぜひご利用いただければと考えています。

 詳細は以下のとおりです。

12200系車両

 

「12200系車両」の臨時特急列車の運転について

 

1.運 転 日  2021年4月10日(土)、11日(日)、25日(日)、

         29日(木・祝)

 

2.運転区間  (1)大阪上本町 ~ 賢島 間 (1日1往復)

        (2)近鉄名古屋 ~ 賢島 間 (1日1往復)

 

3.運転時刻  (1)大阪上本町 ~ 賢島 間

                        (2)近鉄名古屋 ~ 賢島 間

4.発売開始  特急券は、各列車とも運転日の1カ月前(同日)の10時30分

                       から発売します。

                       ※特急券の購入方法は通常の特急列車と同様です。

                       ※ご乗車には特急券のほかに乗車券が必要です。                     

                                                                                                      以 上

 

 

 

 

本件に関するお問い合わせは、

鉄道本部 企画統括部 営業企画部(商品企画・旅行) 

課長 小林 昭夫(TEL:06-6775-3505)